Euphonic Stream

ぬるゲーマーによる日常やらゲームやら落書きやらなんとかかんとか。

【IIDX23】copulaを軽く触れてみて。

f:id:picopico321:20151113201503j:image

新作が11に稼働したので、軽く触れてみた。
いや、なぁにパセリ切れてたとかうんたらかんたら…なので、クレ投入でプレイ。
今作のテーマは電車らしいです。
どうせワンモアで人身事故だろ…分かるよ!

・HCNなんてのが追加されたよ!

HELL CHARGE
従来のチャージノートでは最後まで押し切れなかったor終点で離さなかった場合のみグルーヴゲージが削られていたが、HELL CHARGEでは押していない間は常にグルーヴゲージが削られていくという仕様になっている。
この仕様から捨てノートとすることが困難になっており、BEMANI生放送第92回にてdj TAKAからもその意図があると語られている。
また、従来のものでは始点を逃したか途中で離してしまった場合は復帰が出来なかったのに対して、HELL CHARGEでは途中でも復帰が出来るようになっている。
仕様としてはSDVXのロングオブジェクトに近いか。
この仕様のCNが含まれる楽曲には選曲バーに[HCN]の表記が付いている。
前まではCN中に離すとOUTだったが、復帰出来るのはありがたいシステム。DJMAXとかSDVXのツマミと同じ感じですね。復帰して押してればゲージ回復出来る仕様は助かる。
(Kailuaこっちのが簡単じゃねーか)

・今作の8段が地味に難しい。

  • リリーゼと炎龍レーヴァテイン(H)
  • end of world(A)
  • rottel the sun(A)
  • gigadelic(H)
リリーゼが普通に浮いてる難易度。足きりにもならないが、移行2曲は地味に難しい。
end〜が8段挑戦クラスでは強い。ひたすら1.3を8分往復しながらガチャガチャしながら皿が地味に入る。
リズムも地味に難しいが、曲は格好いいから良し。
rottelは同時押しと皿がねぇ…。BPM速いから見切れないとガリガリ削られそう。
ギガデリはもう慣れしかない。

・☆11は然程でもないが…。

☆10が地味に全体的に難易度上がった気がする。
Y&Co.のSet U FreeがHARD地雷。ハマるとかなり危険なトリル、軸系譜面。
中盤に移動式シンメトリーある模様。曲は良い。
逆に11が難易度引き下がった感じかも?
2323にて先行された、routinegが頭一つ抜けてる程度かなぁ。ソフラン曲はまだやってないので、近々埋める予定。
灼熱pt.2は察しの通りHで既に11でした。当たり前だ。何であんなん鬼皿が10だったのか疑問に感じるわ!!

・全体的に簡易難易度上昇。

プレイヤーのレベルの引き上げにはなりそうだが、うーん…。
だったら12段階表記を変えて15段階表記くらいにした方が良いのでは?と思う。
Aと疾風迅雷Lが同じ難易度表記は流石に笑うわ!
でも変更すると、個人差で難易度変わるから難しいのかー。

・全体的にはまだ悪くは無い。

まだね!
少なくともIIDX史上最悪の黒歴史と悪名高いSPADAよりは全然良さそう。
曲やムービーが良い印象だが、譜面でコケるパターンな今作のイメージあるが…。
DPフレームが酷いと話を聞くが、DPはやらないので不明。
コイン投入口叩いてしまうので…。

・プレイヤー情報

f:id:picopico321:20151113205304j:image
サンドバッグするも良し。
ただし10段下程度のフルコン?なにそれ?なプレイヤーだったりする。
後、極端に皿とCN苦手すぎる。